FANDOM


ボローズは、テレビアニメ宇宙戦艦ヤマトIII』に登場する、架空の人物。ボラー連邦の流刑地であるバース星の総督。部下に警備隊長レバルスがいる。(声:池田勝

指揮下のバース星艦隊がガルマン・ガミラス帝国艦隊に壊滅させられた為、元々ベムラーゼ首相の心証が悪かった事に加え、宇宙戦艦ヤマト寄港の折、流刑囚による暴動の発生を阻止できず、首相の不興を買ったヤマト乗組員の追撃にも失敗した為、惑星破壊ミサイルにてバース星ごと抹殺される。初期設定でのネーミングは「ボロゾフ」。増尾隆之の漫画版では、ベムラーゼの命令により、宇宙空間からバース星に惑星破壊ミサイルを打ち込む役目を仰せつかっており、死亡はしていない。