FANDOM


デーダーは、テレビアニメ『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』に登場する、架空の人物。暗黒星団帝国マゼラン方面第一艦隊司令官。(富田耕生

マゼラン方面総司令官メルダーズの部下。水色の皮膚で、がっしりとした武人らしい顔面と体躯をもつ。頭髪はない。ヤマトの主砲が効かないという堅牢な装甲をもつ旗艦プレアデスに乗る。イスカンダル上空の攻防戦では、ヤマトの動きから、イスカンダルを外して波動砲を撃とうとする戦術を見破り、すぐさま背後のイスカンダルを盾に取り、ヤマトを苦戦させた。イスカンダルが再び暴走し始めた隙をつかれ、北野哲の放った波動砲の直撃を受けて戦死した。

初期設定での名前はガボーチン。

ゲーム版での人物像は、TV版の「猛将」的イメージよりは、粗野で猪突猛進的な、自信過剰型の指揮官として描かれていた。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。